地区の紹介

・大田市大屋地区は、大田市のほぼ中央部に位置し、山に囲まれ銀山川の流域に形成された緑豊かな地域で、令和2年6月に日本遺産認定された「石見の火山が伝える悠久の歴史~“縄文の森”“銀(しろがね)の山“と出逢える旅へ~」の構成遺産として、鬼村の鬼岩がある。
・古くから地区内に伝わる盆踊りをメインにしたふるさと祭の開催や、地元神楽団の活動も活発で、地元住民をはじめ地区外の方との交流が図られている。またこれらの文化伝承、口説きや太鼓などの後継者育成にも力を入れて取り組んでいる。
・大屋まちづくり推進委員会を中心に、道路沿いの花壇作りや除草作業などの環境美化活動にも継続的に取り組んでいる。

主要推進組織

大屋まちづくり推進委員会

郵便番号 694-0033
住所 島根県大田市大屋町大国2903番地1(大屋まちづくりセンター)
電話番号 0854-82-5580
FAX 0854-82-5580
主要推進組織の説明 ・平成21年に地域活動を実施する「大屋まちづくり推進委員会」が発足。
・総務環境部会(交通確保・防災・鳥獣害対策・環境美化など)、文化伝承部会(伝統文化芸能等の保存継承、名所旧跡等の調査研究など)、健康福祉部会(健康増進・介護予防事業など)の3部会により取り組みを展開している。

同一モデル地区