データで見る未来 (益田市  東仙道地区)

現在と過去の人口データから将来の人口を推計します。地域の将来の姿を想像してみましょう。

人口推移(5年毎) 解説

2013年2018年2023年2028年2033年2038年2043年2048年
人口 915人790人678人574人483人402人326人259人
  • この地区の人口

平均比較

人口(人)

▲平均比較を選択すると各平均項目をグラフで比較することができます

人口比率(5年毎) 解説

▼グラフを見たい比率を選択してください

2013年2018年2023年2028年2033年2038年2043年2048年
-13.66-14.20-15.38-15.72-16.76-19.01-20.60
35.4143.9250.3358.1561.4666.1069.5373.99
22.0824.6827.7634.7241.0348.6349.8853.10
53.7748.1042.9336.6234.1230.2527.3023.23
7.987.096.274.844.143.502.922.64
10.827.976.755.244.423.663.172.79
3.172.151.901.471.261.060.890.80

人口増減率 

平均比較

比率(%)

高齢化率(65歳~)

平均比較

比率(%)

後期高齢者比率(75歳~)

平均比較

比率(%)

生産年齢人口率(15歳~64歳)

平均比較

比率(%)

20~30代女性比率 

平均比較

比率(%)

若年齢層率(~14歳)

平均比較

比率(%)

4歳以下人口比率 

平均比較

比率(%)

▲平均比較を選択すると各平均項目をグラフで比較することができます

▲マウスのスクロール操作でズーム可能です(スマートフォンの場合はピンチ操作)

性別・年齢別予測(15年毎) 解説

男性女性

2018年

人数(人)

年齢層(歳)

2033年

人数(人)

年齢層(歳)

2048年

人数(人)

年齢層(歳)

人口推移グラフ 解説

  • 2013年と2018年の比較推計
  • 2012年と2017年の比較推計

人口(人)