地区の紹介

・掛合地区は山あいの美しい地区で、地区内にはコンビニや銀行もあり、田舎と都会の両方の良いところを持つのが掛合地区の特徴です。
・掛合地区には、飛鳥時代には既に飯石郡の郡家が置かれるなど、古来より人々の交流が盛んな地域である事が分かっています。(『掛合町誌』による。)
・また、全国で第一号の道の駅として認定された「道の駅 掛合の里」があり、緑地公園内には掛合町出身である第74代内閣総理大臣 故・竹下登 氏の顕彰像が建立されています。
・出雲市からも約40分と近く、また国道54号線が通り、そして松江自動車道の吉田掛合ICからも近いため、交流人口の拡大が期待されています。
・現在、健康で元気な掛合地区を目指し、向こう5年間の地区のあり方を地区計画として検討しており、策定に向け中学生以上の全住民を対象としたアンケートの実施や、話し合いを重ねています。

主要推進組織

掛合自治振興会

ホームページ

郵便番号 690-2701
住所 雲南市掛合町掛合2151-1
電話番号 0854-62-0189
FAX 0854-62-0189
主要推進組織の説明 ・掛合自治振興会は平成22年に発足し、健康で元気な、そして安全で安心して暮らせる掛合地区を目指し、活動を行っています。
・今年度運営体制が一新され、新会長以下新執行部の下、地域の問題解決・賑わいづくり、次期地区計画づくりなどに取り組んでいます。
・「防災安全部」「生涯学習部」「環境生活部」「福祉部」「体育部」「交流事業部」の6部体制を採っており、地区計画の実施に向けてはそれ以外にも、地区内の住民組織とも協力して地域づくり活動を行っています。
・毎年恒例のふるさと祭りのほか、映画の手作り上映会「小さな町の映画館」等も行っており、元気な活気あふれる地域を目指して街づくりに取り組んでいます。

近隣地区